toggle

SBSセミナー第1回【自分と家族を守る備えの極意】

正しい知識で美しく収納し備えよう

2月10日(土)10:00〜16:00 先着50名!「池袋駅」徒歩約7分!

一般社団法人 防災備蓄収納プランナー協会初のセミナーを開催いたします!
しかも!!初回を祝い、2人のスペシャリストによるダブル講座が実現いたしました!

【1部】防災 10:25~
大規模災害に備える
~自助が全ての基本~

橋本 茂氏

NPO法人日本防災士機構理事
NPO法人日本防災士会参与
NPO法人日本防災士会前常務理事

【3部】備蓄収納 13:55~
自宅避難に備える
~やっておくべき5つのコト~

長柴 美恵氏

一般社団法人 防災備蓄収納プランナー協会代表理事

【2部】見て!触って!備える! 11:55~13:55

(1)災害グッズあれこれ(和気産業株式会社)

(2)特許登録!耐震対応収納家具(ToyWall事業部)

(3)パラコードでつなぐ(防災備蓄収納プランナー協会)

(4)防災備蓄収納自慢掲示(随時募集:詳細は下記にて)

(5)防災備蓄収納マスタープランナーによる相談会

(6)世界最小サイズの非常用携帯トイレ(合同会社キューエフジェイ)*急遽協賛決定

主催:一般社団法人 防災備蓄収納プランナー協会

協賛:和気産業株式会社/トイウォールプロジェクト/合同会社キューエフジェイ/起業支援ネットワークNICe

講師

橋本 茂氏

昭和25年(1950年)新潟県生まれ。新潟大学工学部卒業。

財団法人理事等を経て、平成9年4月、阪神・淡路大震災の教訓を語り継ぎ最新の防災情報を提供する「防災情報新聞」を創刊。創刊より平成21年8月まで同編集長。

また平成13年から本格化した防災士制度創設の活動に当初から参加。防災士教本の編纂、防災士研修講座の企画立案・指導、日本防災士会の活動支援にあたっている。

現在:NPO法人日本防災士機構理事・NPO法人日本防災士会参与

 

防災士養成や地域防災力向上へ向けて全国各地で講演や災害図上訓練、避難所開設運営訓練等の指導を行っているほか、NHK総合テレビ(NEWSWEBほか)、日本テレビ(ZIP!、ヒルナンデス、news every、NEWS zeroほか)、TBSラジオ、TOKYOFM等の報道番組に出演。官庁等委員経験:内閣府「避難所の質の向上に関するワーキンググループ」委員、農林水産省「災害食のJAS企画原案作成のための検討会」委員ほか

 

【最近の主な講演・演題例】
・首都直下地震から自分・家族を守るために
・大規模災害に備える~東日本大震災、熊本地震の教訓~
・災害と危機管理
・災害とボランティア活動
・身近でできる防災対策
・男女共同参画の視点からみた防災対策
・地域の防災と自主防災組織
・災害図上訓練(第一段階、第二段階)
・避難所開設運営訓練(講義とワークショップ)
・内閣府避難所開設ガイドラインの考え方
・タイムラインの考え方による自主防災組織の対応   他

 

特定非営利活動法人日本防災士機構

〒102-0082  東京都千代田区一番町25番地 全国町村議員会館5F

電  話: 03-3234-1511 FAX: 03-3234-1380 (29.10.1現在)

長柴 美恵氏

東京都生まれ。埼玉県育ち。

2006年3月に収納ドクター@の看板を立上げ、『安心と快適で心が輝く住まいに変える』ことを私の使命とし、片付けたいのに片付けられない方のために「片付けられない習慣病を治療」するお片付けの促進役として活動。不快な空間を快適な空間に変え、心と体の健康を取り戻すサービスを提供している。また、モノ、紙、時間を整理する「整理・収納・お片付けコンサルタント」として、一般家庭のみならず、オフィス整理改善、企業との提携事業など、活動幅を広げている。

2012年10月、東北応援『チーム整理収納アドバイザー』を設立(代表 長柴美恵)。仮設住宅にて収納イベントや仮設住居での収納作業を行い、災害対策と防災備蓄に必要性を感じ、防災備蓄が当り前の日本を目指して、2016年6月一般社団法人 防災備蓄収納プランナー協会を設立。防災備蓄のための収納を構築するプランナーの育成を行っている。

 

防災備蓄収納プランナー・防災士・整理収納お片付けコンサルタント・時間整理マイスター・ファイリングデザイナー・整理収納アドバイザー認定講師・調理師免許・危険物乙種4類・メンタルヘルスマネジメントラインケア

 

【協会代表としてのメディア出演】

・『岩手日報』にて防災備蓄収納講座が紹介

・NHK甲府放送局『まるごと山梨』]【やまなし防災のゲンバ】コーナーにて防災備蓄収納の実演で出演

・主婦向け雑誌『LDK防災の便利帖 (晋遊舎ムック)』にて防災備蓄の収納テクニックが8Pに渡り紹介

・​『LDK防災の便利帖(晋遊舎ムック)』に防災備蓄収納プランナーとして代表の長柴が紹介

・『毎日新聞(埼玉県配布)朝刊』に​代表理事の長柴美恵が「高齢者のゴミの片付け」について紹介

 

【防災備蓄収納講演例】

・株式会社藤島建設様 【家族を守るために「防災備蓄」はなぜ必要なのか?】

・チーム整理収納アドバイザー様 【防災・備蓄の必要性】

・埼玉県日高市立図書館様 【家族を守るために「防災備蓄」はなぜ必要なのか?】

・岩手県普代村婦人部様 【家族を守る!防災備蓄収納講座】

・茨城県日立市 茨城セキスイハイム(株)ハイム日立店様 【整理収納と防災備蓄セミナー】

・福岡県筑紫野市安全安心課様 【家族を守る!防災備蓄収納講座】

・神奈川県横浜市栄区様 【防災備蓄収納プランナーが教える!家庭で出来る防災備蓄】

・横浜在宅看護協議会災害委員会様 【正しい備蓄で事業所と職員を守ろう】

・社会福祉法人那爛陀学苑様 【子どもたちの安心・安全を守る環境づくり】

ブース紹介

(1)災害グッズあれこれ(和気産業株式会社)

おすすめの【ハイブリットライトシリーズ】や、盗難防止キーボックス、水、災害食etc、災害グッズを多数展示。手にとってお試しいただけます。

 

販売元:DIYのパイオニア商社。第二次高度経済成長期の昭和42年(1967年)、日本ではなじみのなかった時代にDIY専門商社としての変革を図り、それから早50年。創業95周年を迎える。

DIY専門ショップ「e-classy!」はこちら

(2)特許登録!耐震対応収納家具(トイウォールプロジェクト)

耐震対応式、可動間仕切システム収納家具

【TOY WALL(トイウォール)イズムシリーズ】

会場で実物をご覧いただけます!

発売元:東部木材株式会社・企画元:ヤエファクトリー・製造元:株式会社ソハードの3社合同プロジェクトにより完成した「トイウォール」は天井に支持する転倒防止部材を一体設計し、間仕切り壁としても使用できる耐震性に優れた新感覚の組立式システム収納家具です。広い面積で天井を突っ張り支持する事で、釘や金物なしでも安定性・耐震性が向上し、造り付け家具と同じ様な固定が可能となりました。「トイウォール」は新しいライフスタイルのご提案と「安心・安全」をお届けします。

トイウォール プロジェクトはこちら

意匠登録「登録番号1537454」意匠登録「登録番号1537455」実用新案「登録番号3196122」

(3)パラコードでつなぐ(防災備蓄収納プランナー協会)

パラシュートコードで作ったアクセサリー【SBS・つなぐcords】1,080円(税込)

普段はアクセサリーとして身に付け、イザという時はバックルの笛を吹いて音を出すことが出来ます。ロープをほどけば3Mの紐として使用出来ます。手にとってご覧ください。

SBS:協会スローガンの『Stock! Beauty & Smart.』の略。

多くの人々が「正しい知識で美しく収納し備えること」を目指しています。

 

パラコード:パラシュートに使用するコードです。

 

つなぐ:当協会は代表の東北応援がきっかけとなり設立されました。その思いから、仲間を「つなぐ」、地域を「つなぐ」、災害、減災、備蓄への意識向上に「つなぐ」、被災地へ「つなぐ」、就労に「つなぐ」、たくさんの「つなぐ」を表しています。

 

cords:材料のコードと「cords of love(愛の絆」」に使う「cord(cords)」等を意味しています。

 

製作:障がい者居宅介護サービス『ひいらぎ』様のご協力により、障がい者の方々の手によって作られています。

 

寄付:収益金の一部を各県へ寄付いたします。

(4)防災備蓄収納自慢掲示 [大募集!!]  2/7到着分まで

あなたのお宅や職場の防災備蓄の収納方法をぜひ自慢して下さい!

ご自宅、もしくは、事業所の「防災備蓄の収納」を会場で掲示し、来場者に一番良いと思った「防災備蓄収納」にシールを付けてもらい、もっとも多かった方に【SBS・つなぐcords】をプレゼント♪

[応募方法]

● 当日の参加可否問わず

● 資格がなくてもOK!

● 用紙サイズA4 1人1枚(画像が多数ある場合は1枚に集約)

● 画像ごとに説明やポイントなどを記入

● 裏面に鉛筆でお名前を明記

● 別紙で「本名・住所・連絡電話番号・防災備蓄収納プランナー有資格者は階級」を書いて、応募用紙に添えて送って下さい。プレゼント発送時に必要となります。

● 協会宛に郵送のみ(メールでの受付けはいたしません)

〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町1丁目8番4号-708

一般社団法人 防災備蓄収納プランナー協会

[結果発表]

後日協会Facebookページにて(都道府県とお名前のみ表記)

[注意]

● お預かりしたA4用紙をそのまま掲示いたします。

● お送りいただきました用紙は返却いたしません。

● お預かりした用紙はご応募様の許可なく本イベント以外で使用することは一切いたしません。廃棄させていただきます。

● お預かりした個人情報は優勝者発表とプレゼント発送以外で使用することは一切いたしません。廃棄させていただきます。

● 最高点を取られても個人情報がわからない場合はプレゼントをお送り出来ませんのでご注意ください。

● プレゼントの【SBS・つなぐcords】の色柄は選べません。

 

(5)防災備蓄収納マスタープランナーによる自宅に備える防災備蓄収納相談会

三島愛マスター

神村咲妃マスター

熊田明美マスター

坂口忍マスター

堀中里香マスター榎本陽子マスター今村圭子マスター山岡麻子マスター黒澤恵子マスター

(6)世界最小の3点セット非常用携帯トイレ(合同会社キューエフジェイ)

通勤時や外出中に遭う災害と、渋滞時やアウトドアの緊急時に!便座丸ごとかぶせらるアメリカ製丸底袋+小便は袋ごと使用出来る凝固剤+人体に無害でわずかな量で手洗い出来る除菌水「シェルクリ」をセット。

ジャケットのポケットに入れても邪魔に感じない世界最小の3点セット非常用携帯トイレをぜひ手にとってご覧ください。

製造元:代表自らの数々の非常事態経験から非常用携帯トイレの必要性を感じ、商品を開発。合同会社キューエフジエイは環境保全活動に取り組み、 持続可能な経済の発展と地球環境との調和に貢献していきます。この3点それぞれも地球にやさしい素材から出来ています。

キューエフジェイはこちら

日時

2018年2月10日(土) 9:40受付け開始

10:00 開演

【1部】10:25~ 橋本茂氏講演 大規模災害に備える~自助が全ての基本~

【2部】11:55~13:55 見て!触って!備える!
【3部】13:55~ 長柴美恵代表講演 自宅避難に備える~やっておくべき5つのコト~

16:00 閉演

17:00~懇親会

*懇親会場決まりました ⇒「炉ばた情緒かっこ」 ⇒MAP(東京都豊島区西池袋1-10-8 サン・グロービル4F)
*懇親会参加希望の方はお申込み時に懇親会参加にチェックをお願いいたします。

参加費

1人:2,000円(税込) 記念すべき1回目のため特別料金となります。

懇親会参加

時間:17:30~19:30(受付開始:17:00)

会場:会場から近くを選考中です。

会費:1人4,320円(税込/受講費と合わせて計6,320円)

※当日のお申込みはお受けできません。

会場

IKE・Biz(としま産業振興プラザ) 

 

所在地:

〒171-0021 東京都豊島区西池袋2-37-4

 

アクセス:

池袋駅西口より徒歩約10分、南口より約7分

googleマップはこちら

お支払い方法

【1】お申込みが正常に完了した場合はすぐに[SBSセミナーのお申込みをありがとうございます]と題した自動返信メールが届きます。
※自動返信メールが届かない場合はお申込みが完了していません。
※携帯やスマホで受信される場合は必ず[ info@bichiku-shunou.or.jp ]が受信できるように設定をお願いいたします。

 

【2】自動返信メールに詳細が記載されています。必ず内容のご確認をお願いいたします。

 

【3】前払い(銀行振込 みずほ銀行)となります。

・お振込名/ 受講者様のお名前

・お振込み手数料/ お客様ご負担

・お振込み期日/ 開催1週間前まで。1週間以内のお申込みも受け付けます。期日は自動返信メールにてご確認ください。

・請求書・領収書/ 金融機関のお振込み控えにて領収証とさせていただきます。

※キャンセル/ お振込み後のご返金できませんので予めご了承ください。

・今回はご入金確認メールはお送りいたしません。

 

【4】当日の入場確認
当日は、お申込み完了後に届きます自動返信メールのプリントアウトをご持参いただくか、もしくは、スマートフォンにてメール文を確認させていただきます。
※入場確認となりますのでお忘れのないようご注意をお願いいたします。

[個人情報のお取扱いにつきまして/開示対象個人情報の開示について]の詳細はpdfをご覧ください。