toggle

【分類マップトレーナー】認定資格講座

【分類マップ・防災備蓄収納カード講座】の認定講師になる!

災害時に探さない分類を広める人材を育てる

分類マップトレーナー

分類マップトレーナーとは

【分類マップトレーナー】資格講座は、防災備蓄収納1級プランナー資格と防災備蓄収納2級プランナー資格を持ち、【分類マップ・防災備蓄収納カード講座】の認定講師(トレーナー)としての育成を行う講座です。分類の仕組みが熟知出来るよう細かく解説し、分類マップをより深く学びます。数段上の『防災備蓄収納』コンサルティングも行えるようになります。

 

資格取得後、分類マップ・防災備蓄収納カード講座の認定講師として【分類マップ・防災備蓄収納カード講座】の自主開催や出向講師として活動することができます。災害時に探さない分類の仕組みを広げ、防災備蓄の社会的普及に寄与し、防災備蓄収納の発展を目指していきます。

分類マップ・防災備蓄収納カードトレーナー(略:分類マップトレーナー)

「分類マップ・防災備蓄収納カード」特許庁実用新案取得 第3221849号

「分類マップ・防災備蓄収納カード」商標登録 第6217729号

認定資格について

分類マップ・防災備蓄収納カードトレーナーの資格取得には、1日間の養成講座の受講+試験合格が必要です。

こんな方におすすめ

防災備蓄収納の『分類』についてもっと深めたい方

【分類マップ・防災備蓄収納カード講座】の講師を目指している方

講師経験を活かし【分類マップ・防災備蓄収納カード講座】を開催されたい方

質の高い『防災備蓄収納』のコンサルタントを目指したい方

防災備蓄収納の社会的普及を目指されている方

「こども防災」の普及の一環としてカード講座を行いたいと思われている方

自身が分類マップをさらに深く理解したい方

資格取得の効果

自身が防災備蓄収納の『分類』について深く理解することが出来ます

質が格段に高いコンサルティングができるようになります

【分類マップ・防災備蓄収納カード講座】の自主開催ができます

分類を追求し、事業の幅を広げることができます

防災備蓄収納のコンサルティングにおいて【分類マップ・防災備蓄収納カード】を使用することを表示できます(分類マップトレーナー以外は表示不可)

特典

【分類マップ・防災備蓄収納カード講座】の講師として自主開催が出来ます

個人コンサルティングの宣伝ツールとして公表することが出来ます

分類マップのロゴが使用出来ます

など、詳しくは下記「分類マップトレーナー更新と特典について」参照

受講資格

1)約款に同意の上で申し込まれる方

2)受講日までに「2級」と「1級」「分類マップ・防災備蓄収納カード」を受講していること(試験日までに1級を合格していること)

3)18歳以上で当協会の趣旨と理念に賛同してくれる方

4)「分類マップ・防災備蓄収納カードトレーナー(略:分類マップトレーナー」として活動される方

5)協会からの処分を受けていない方

●1)~5)を全て満たす方は、個人、会社員等の団体構成員は問いません

講座カリキュラム

第1章 収納枠の理解

第2章 分類マップ講座の理解

第3章 実例

第4章 開催にあたって

受験資格

分類マップトレーナー資格講座を受講

分類マップトレーナー試験日までに「1級プランナー」資格取得

受験有効期限:受講月から1年

分類マップ講座のオブザーブ(見学・別途有料)をおすすめします。

本講座を受講しなければオブザーブは出来ません。

オブザーブが可能な日は、指定講師が講義する開催日全て

日程は分類マップ・防災備蓄収納カード講座よりご確認ください。

オブザーブ希望である旨をお申し付けください。

受験有効期限が過ぎた場合

【分類マップ・防災備蓄収納カード講座】もしくは【分類マップトレーナー講座】のいずれかを再受講後、改めて受験をお申込みください。

再受講料(受講料のみ)+受験料11,000円(税込)=18,700円

試験内容

受講後から約2ヶ月後に開催

日程が合わない場合は別の試験日でも受験可能

  •  筆記試験(90分)

ライセンス取得契約(合格者のみ)

合格者は「分類マップトレーナーグループ」にて相談、情報交換が出来ます。

不合格により再試験を希望する場合

再試験料:11,000円(税込)

再試験内容:リモートによる研修

試験合格者

分類マップトレーナー取得者

・改めて【約款】の確認や講座開催にあたっての準備と注意等の説明をいたします。

受講中は同期コミュティにて相談、情報交換ができます。

合格者は「Facebook分類マップトレーナーグループ」に入っていただきます。連絡事項をお送りしています。

講師

【長柴 美恵】

一般社団法人 防災備蓄収納プランナー協会 代表理事

COMFORTABLE(コンフォータブル) 代表
防災備蓄収納プランナー/防災士/時間整理マイスター/整理収納お片付けコンサルタント/ファイリングデザイナー/メンタルヘルスマネジメント(ラインケア)/調理師/危険物乙種4類

プロフィール詳細はこちら

講座日程

※全時間(5時間)の受講が必要です

※試験は別日(講座の約1ヶ月後を予定)。ご都合が合わない場合は他の試験日でも受験可能です。

現在予定はありません

[講座日時]10:00~16:00(昼食60分)

[試験日時]約2ヶ月後:日程は受験者と相談

[講師]

[会場]

[アクセス]

定員6~8名(会場により異なる)

講座及び試験は、最少催行人数に達しない場合は中止になることがございます。予めご了承ください。中止の場合、弊協会が手数料を負担の元、全額ご返金いたします。

状況により受付けが延長になる場合もあります。随時ご確認ください。

事前準備

【分類マップ・防災備蓄収納カード】を実際に使用し、事例の復習をされておいてください。本講座の理解度が高まります。

持ち物

筆記用具(ノート・鉛筆など)

分類マップ教材一式(テキスト含む)・分類マップ受講時の配布資料

料金

58,300円(10%税込)

内訳(税込表示)

受講料:33,000円(1日分)

テキスト他資料代:3,300円

受験料:11,000円(再受験毎11,000円)

認定料:11,000円(カードの認定証付)

※本講座テキスト/当日配布

 

講座のみの受講は出来ません。受験とセットになりますので受験されない場合でも試験料のご返金は出来かねます。予めご了承ください。

受験有効期限/上記「試験資格」参照

 

オブザーブ料/別途3,300円(任意:1回毎)

キャンセル料/下記参照

※試験日は受講者と相談の上、後日決定します。(約2ヶ月後を予定・東京会場のみ)

※試験から約2ヶ月以内に認定証を発行(合格者のみ)

お支払い方法

【1】お申込みが正常に完了した場合は自動返信メールが届きます。その後、お申込み確認の返信メールが届きます。
3日(土日祝祭日を除く)以上過ぎても返信メールが届かない場合はご連絡をお願いいたします。
携帯やスマホで受信される場合は必ず[ info@bichiku-shunou.or.jp ]が受信できるように設定をお願いいたします。

【2】前払い(銀行振込 みずほ銀行)となります。

【3】お振込みが確認できましたら再度ご連絡を差し上げます。

●お振込名/ 受講者様のお名前(お申込み者とお名前が異なる場合はご連絡をお願いいたします。)
●お振込み手数料/ お客様ご負担
●お振込み期日/ 開催1週間前まで。1週間以内のお申込みも受け付けます。期日は返信メールにてご確認ください。

●請求書・領収書/ ご必要な場合は当日お渡ししますので3日前(土日祭日を除く)までにご連絡をお願いいたします。

キャンセル料について

お振込み後のご返金はできませんので予めご了承ください。

講座のみの受講は出来ません。試験とセットになりますので受験されない場合でも試験料のご返金はできかねます。予めご了承ください。

お振込み前後に関わらず、開催日14日以内のキャンセルは100%

[例えば、開催日が10月20日・21日の場合:14日前とは10月6日、15日前とは10月5日]

  • 14日前~当日100%
  • 15日前まで無料(振込み済みは返金不可。1回限り振替え可能

ご事情による欠席について

遅刻、早退、1日欠席の場合、受験は出来ません。

欠席分のご返金は出来ません。

1回限り次回にお振替が可能です。ただし、会場の状況によってはさらに次の開催時にお願いする場合がございます。予めご了承ください。

中止・日程変更について

万が一、講師が感染症及び悪疫の感染による隔離、天災地変などにより本講座が不能な場合は、中止、もしくは、日程の変更を検討いたします。中止の場合、御者・弊社何れも違約金は発生ぜず、お預かりしました未受講分は順次返金いたします。

個人情報のお取扱いにつきまして

お申込み講座の資格について

お申し込みボタンを押す前に[分類マップ・防災備蓄収納カードトレーナー資格について]のPDFを必ずお読みください(全2ページ)

分類マップ・防災備蓄収納カードトレーナー資格について(2022年8月1日改定)

確認必須

*特許庁実用新案 第3221849号

*登録商標 第6217729号

分類マップトレーナー以外の【分類マップ・防災備蓄収納カード】ご受講者は、譲渡及び転売を含み、有償無償に関係なく下記以外は使えません。

ご受講者の自宅用
個人宅へのコンサルティング業務(宣伝使用は不可)

分類マップトレーナーはコンサルティングコンテンツとして利用することを公表することが出来ます。

下記は禁止事項です。

譲渡及び転売は禁止です。

分類マップトレーナーは弊協会と資格者個人との契約になります。本資格者が役員もしくは勤務する事業所や所属団体等、関係者で共有することは一切禁止です。

分類マップ・防災備蓄収納カード講座は弊協会に無断で開催することは出来ません。

分類マップ・防災備蓄収納カードのオリジナル講座を行うことは出来ません。

約款

受講から合格後の活動、更新等においての契約事項です

効力発生日2022年7月1日

分類マップトレーナーに係る覚書

お申し込みボタンを押す前に[分類マップ・防災備蓄収納カードトレーナーに係る覚書]のPDFを必ずお読みください(全3ページ)

分類マップ・防災備蓄収納カードトレーナーに係る覚書(2022年7月1日改定)

開催に係る料金や更新方法や料金について記載しています。本文は合格後に契約を交わします。

開催までしばらくお待ちください

※資格者は全て、階級が表記されています

協会指定講師

マスターの資格を持ち、さらに2級講座の協会指定講師として評価を得た資格者です

マスター

協会認定講師・認定プロとしての実践知識に加え、事業を確立すべきスキルまで学び、協会が規定する評価を得た資格者です

2級認定講師

1級・2級の資格を持ち、2級講座の講師として、協会が規定する評価を得た資格者です

1級

2級の基礎知識を第三者に伝えるスキルに加え、防災・収納設計・保険についても学び、協会が規定する評価を得た資格者です

2級

防災備蓄の必要性と収納の仕組みの基礎知識を自己のスキルアップとして学び得た資格者です

認定資格と講座スケジュールはこちら
認定講座団体お申し込みはこちら
講演・講師依頼はこちら