toggle

マスタープランナー 資格保持者

マスタープランナーの認定を受けた資格保持者の中で、希望者のみ氏名を公開しています。

 

防災備蓄収納マスタープランナーとは、防災・減災の深い専門知識を持ち、各家庭や事業所での防災備蓄の準備をサポートするための人材育成を行うプロ養成講座を30時間受講し、試験に合格した者です。協会の認定プロとして「防災備蓄のための収納を提案&施工するプランナー」の活動を行い、協会の認定講師として認定講座の開催や防災備蓄セミナー講演などの活動ができるスキルを取得しています。プロとして防災備蓄準備の社会的普及に寄与し、防災備蓄準備を補助する新事業としての発展を目指しています。

資格取得者

初BBSPM-000005 徳本里栄

名前:徳本里栄
blog:http://ameblo.jp/ouchibiyori0123/
電話:090-3121-7951
Email:ouchibiyori0123@yahoo.co.jp
住所:北海道帯広市

プロフィール:2011年3月11日、宮城県仙台市で震度6の東日本大震災を経験しました。夫は北海道に単身赴任中、長男6歳、長女生後3か月。暗く寒い中、たったひとりで2人の子どもを抱えて乗り切り、今でも当時の心細さを思い出します。自分なりの地震対策が幸いし、自宅は茶碗が3つ落下しただけ。暗闇でもどこに何があるか分かる状態でした。だからこそ日頃から災害意識の大切さを痛感しています。自身の体験から「日本の家族を守る」使命感を持ち、活動して参ります。
<防災備蓄収納マスタープランナー/整理収納アドバイザー1級/整理収納アドバイザー2級認定講師>

初BBSPM-000006 寺田かほる

初BBSPM-000007 堀中里香

屋号:かたづけこびと

名前:堀中里香

電話:050-5326-2978

blog:http://ameblo.jp/karikanariho/
Email:katadukekobito@gmail.com

住所:栃木県宇都宮市

プロフィール:盛岡での震度5強をはじめ、越後湯沢で中越地震、品川で東日本大震災に遭遇しました。どの地震も自宅被災ではなかったことから、自宅の防災備蓄と同時に、日々持ち歩くモノにも備えが必要だと痛感。毎年ボランティアで行く三陸地方が少しずつ復興し安堵する一方、震災の記憶を風化させてはいけないという思いから防災備蓄収納マスタープランナーとしての活動も開始。栃木県は災害が少ないと言われていますが、東日本大震災では震度6強を記録。いざという時に慌てないために「防災・減災・備災」の知識と心構えをしっかり伝えてまいります。

<防災備蓄収納マスタープランナー/整理収納アドバイザー1級/整理収納コンサルタント/整理収納アドバイザー2級認定講師>

初BBSPM-000008 坂口 忍

屋号:いろは家(いろはや)
名前:坂口 忍
電話:080-2476-2371
Email:shinobu.sakaguchi@outlook.jp
住所:大阪府堺市

プロフィール:1年前まではたくさんのモノと収納グッズがいっぱいの我が家でした。
自宅を見直し片付け始めて半年後、生活動線が改善されましたが、日々の暮らしを安心して過ごすためには災害時の備えも必要だと強く感じ始めました。しかし、どうすれば良いのかわからない・・。そのときに出会ったのが「防災備蓄収納」でした。
生活を見直し、正しい知識を知ることで、「備蓄」と「慌てない心」の準備を始めることができます。私はそれをお伝えしながら皆さまと減災を目指して参ります。どうぞよろしくお願いいたします。

初BBSPM-000009 榎本陽子

初BBSPM-000010 三島 愛

屋号:nazcafe
名前:三島 愛
blog:http://ameblo.jp/nazcafe/
電話:080-6471-1179
Email:naz.mcafe@gmail.com
住所:さいたま市

プロフィール:夫と娘2人の4人暮らし。子育てもひと段落し丁寧な暮らしを送りたいと思うようになりました。時間の使い方を見直し、家の片づけも始め、モノの見直しをしているときに出会ったのが防災備蓄収納。自分に合った収納方法を知り、モノも心も備えた安心できる生活を手に入れました。

家族構成や生活動線など使いやすい収納は1人1人ちがうもの。 それぞれの収納をお伝えしながら1人でも多くの方にモノと心の備えを始めて欲しいと願います。 どうぞよろしくお願い致します。

<防災備蓄収納マスタープランナー/ライフオーガナイザーR/宅地建物取引士>

初BBSPM-000011 熊田明美

屋号:NiceLife
名前:熊田明美
HP:http://www.nicelife-sbs.com/
blog:http://ameblo.jp/ksp-seiri
電話:090-8010-4570
Email:nicelife2017kmd@gmail.com
住所:千葉市美浜区

プロフィール:モノを整理して快適に暮らし、防災備蓄収納でもしもの時に備える「安心快適生活」をご提案しています。
東日本大震災で自宅マンションの敷地内や県内親戚が被災し、義母の親戚(宮城県)も被災したことで防災と整理収納に目覚め、防災備蓄収納マスタープランナー、防災士としての活動も始めました。千葉市で、防災備蓄収納2級プランナー講座を開催。皆様と一緒に減災を目指したいと思います。どうぞよろしくお願い致します。
<防災備蓄収納マスタープランナー/防災士/整理収納アドバイザー1級/整理収納アドバイザー2級認定講師/福祉住環境コーディネーター3級/調理師>

初BBSPM-000012 森 絹代

初BBSPM-000013 黒澤恵子

屋号:おうち防災
名前:黒澤恵子

blog:http://ameblo.jp/blue-plum-kuro
Email:kkbousai721@gmail.com
住所:東京都豊島区

プロフィール:夫・2男1女(大学生と高校生)の5人暮らし。静岡県出身。

「東海地震が今日明日起きてもおかしくない」と言われ、学校や家庭でも防災備蓄が当たり前の防災意識が高い地域で育ちました。そのため18歳で上京した時にはその意識の差に驚きました。災害をなくすことはできなくても被害を減らすことは可能です。「日々の生活の中で誰にでもできる防災備蓄」をご提案をして参ります。

<防災備蓄収納マスタープランナー/防災士/国際認定資格ペットセーバー/整理収納アドバイザー2級>

初BBSPM-000014 神村咲妃(かみむらさき)

屋号:暮らしアレンジing
名前:神村咲妃(かみむらさき)

HP:https://kurashiarrange.com/

blog:http://ameblo.jp/enrich-your-life/
Email:nico.nico.okataduke@gmail.com
住所:東京都中央区八重洲

プロフィール:夫、長男(東日本大震災当時1歳)、娘の4人暮らしです。
災害に備えようと思い立った時、何をどう備えたらよいかわからず、行動ができなかった経験から「できることから始めよう!」をモットーに、快適生活へのファシリテーター・暮らしアレンジストとして、お客様の生活環境やご要望に合わせた防災備蓄収納・整理収納のサポートを行っています。
企業はもちろん、各家庭での防災備蓄が当たり前の世の中になることを目標に、モノ・心・環境の備えをお伝えしながら、減災に向けて活動してまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

BBSPM-000015 今村圭子

名前:今村圭子

blog:https://ameblo.jp/1993-jmkths

電話:090-4543-9475
Email:keitokeiko1969@gmail.com
住所:東京都町田市

以前は背負いきれないぐらい重い非常用持ち出しリュックを備えていました。整理収納コンサルタントとして一般のご家庭でお片づけをする中で、私と同じように「何を」「どれくらい」「どこに備えておけば良いのかわからない」というご家庭が多い事を知り、防災備蓄収納マスタープランナーとなりました。
1人1人がモノ、心を備えることで減災につながっていきます。作業や講座を通して、防災備蓄の正しい知識と家の整理の大切さをお伝えし、各ご家庭に合った防災備蓄品や収納場所のご提案をして参ります。

BBSPM-000016 山岡麻子

BBSPM-000017 三原麻弓

名前:三原麻弓

HP:http://suteki-senior.com

blog:http://ameblo.jp/lvdance/

電話:080-5334-6343
Email:info@suteki-senior.com
住所:兵庫県芦屋市

プロフィール:1995年1月17日朝、遠くから近づく「ゴー」という地鳴りで目が覚めました。阪神淡路大震災の時、我が家は無事でしたが、長期間水もガスも使用出来ない生活が続きました。
自身の体験から、万が一の時に備え、正しい知識を持ち、主婦目線で家族の安全と安心を守る防災備蓄とその収納方法をお伝えして参ります。また、お片付けのプロとしても活動しております。どうぞよろしくお願いいたします。

<防災備蓄収納マスタープランナー/整理収納アドバイザー1級/住宅収納スペシャリスト>

BBSPM-000018 南 あきこ

名前:南 あきこ

HP:http://aiyume-sakura.com

Email:info@aiyume-sakura.com
住所:滋賀県野洲市

プロフィール:阪神・淡路大震災の時に親戚が被災し、自身も怖い体験をしたにも関わらず、時間の経過とともにその恐怖も薄れていました。しかし、今後は大規模災害が起きるであろう現実を知り、ハッとさせられ、もっと真剣に防災と向き合おうと思いました。まずは防災備蓄を用意する。それだけでも助かる命はたくさんあります。みなさんにその大切さと、環境の作り方をお伝えしていきます。
<防災備蓄収納マスタープランナー/ペット防災指導員/整理収納アドバイザー1級/福祉住環境コーディネーター3級>

BBSPM-000019 寺尾華菜子

BBSPM-000020 山口麻里

屋号:アットリフォーム株式会社 こもれび日和
名前:山口麻里

HP:http://marinokurashi.at-reform.com/bousai/

blog:http://marinokurashi.at-reform.com/

電話:090-1711-8000
Email:m.yamaguchi@at-reform.com
住所:兵庫県尼崎市

プロフィール:阪神淡路大震災を経験。幸い両親、家屋共に深刻な被害ではありませんでしたが、ボランティア活動を通し神戸市の被害状況を目の当たりにし自然災害の恐ろしさを痛感しています。
現在は9歳の娘の母、主婦として家族を守る立場になりました。自然災害は一個人の力で止めることはできませんが「減災」は可能です。「防災備蓄収納」を伝え、作業および講座を通して減災に対する想いをお伝えしております。
<防災備蓄収納マスタープランナー/整理収納アドバイザー2級認定講師/整理収納アドバイザー1級>